今の自分を見直そう!頑張ってする「若作り」はただの公害!笑

そりゃ、誰もがいつまでも若くいたいですよね。 しかし、それが若く見えるって本気で思っていますか?

  • この記事
    をシェア

  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • google+でシェア
  • はてぶでシェア
  • 可愛いファッション好きな若作り女

    年齢を重ねると同様に、ファッションも成長していかなきゃいけません。

    自分の年齢と、可愛い服やアクセサリーがマッチしていないと、
    それは、ただの若作りになってしまいます。

    レースのフリフリだったり、リボンのガーリー服を着ている人を見ると、
    「イタイなぁ」とみんな思うそうです。

    あとは、ストッキングを、履かない人もたまにいますね。
    さすがに、短くて露出が多いのに、生足は違反です!

    スカートやパンツの丈は、年齢に合った長さがあることを忘れずに。

    若く見えるからって「膝」「手」「首」は年齢に嘘がつけないですから。
    大人の女性として、公共マナーをわきまえましょうね!笑

  • ガッツリメイクから抜け出せない若作り女

    コテコテの厚塗りメイクしていませんか?

    若く見られたいからって、
    濃くして誤魔化してるという人もいますよね。

    だからって、ガッツリメイクはおかしいですよ。
    例えば、アイラインが太かったり、付けまつげをして、しっかりメイク。

    メイクが濃いのは、若い人だけが許される特権です。

    年齢を重ねると、足し算ばかりでなく、
    引き算メイクという名のナチュラルメイクにすることも大事です。

    ガッツリメイクにすることで、
    より老けて見られることがあるので注意が必要です。

  • 髪の色が明る過ぎるし、ヘアアレンジが似合ってない若作り女

    違和感のあるカラーをして、髪の毛は高く結わいたりにしていませんか?

    カラーは、人それぞれ似合う色があることを、知らない人が多いようです。
    違和感に気付かず、やりたいようにやる若作りはイタイです。

    私たちは日本人なので、あまりにも奇抜なヘアカラーは似合いません。

    ヘアアレンジでは、大きなヘアアクセサリーを付けたり、
    ツインテール、ポニーテールを高めで結わくことは、
    かなりの若作りの鉄板な気がします。

    これは、結び方や全体の雰囲気もありますが、
    この項目を若作りとして感じさせない人は、かなりの上級者だと思います。

    大半の人が若作りになってしまいますね。

  • 年齢確認を求められて喜ぶ若作り女

    年齢確認されたことを自慢していませんか?

    もちろん対象年齢が近い人にとって、
    カバンから探して提示する行為は、めんどくさいしイヤですよね。

    20代後半になると「この前、年齢確認された~」ということは、ただの自慢話になります。

    若く見えるといえば、聞こえは良いですね。

    例外ですが…
    若作りしていると、おばさん?学生?
    っといった、どっちか分からないような、年齢不詳な人もいます。
    店側は、分からなければ、確認することもあります。

    したがって、この場合は若く見られてるとは違いますからね!笑

  • 何歳に見えるという質問が好きな若作り女

    若作りしてる自信から、初対面の人に年齢クイズしていませんか?

    「すごーい!若く見えますね」

    「本当?嬉しい!中身はオバサンだよ~」

    なんてお決まりのトークをして、気分良くなってる、そこのあなた!!

    年齢に関する質問の答えというのは、
    男性はともかく、女性でもかなり気を遣うんです。

    その答えが若かろうが、老けていようが、年相応であろうが、
    誰もが、若く言ったりしてます。

    これは、優しさだから真に受けないで欲しい!笑

  • ☆ナチュラルに若くいることが大事!

    若いことはいいと思いますが、
    ただの若作りは、若いとはいえません。

    若いを作り上げることは、無理です。
    ナチュラルな若さでないと、見た目、身体、年齢のバランスが上手く成立しません。

    なにより人は、年相応の綺麗というものがあります。
    無理に若くするのは、自分がよくても、
    周りの人を不快にさせることが多々あります。

    「若くいる」と「若作り」という言葉には違いがありますので、
    意味をしっかり考えてくださいね!

  • この記事
    をシェア

  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • google+でシェア
  • はてぶでシェア