胸がないならウエストを作れ!コルセットのススメ

ダイエットをしても、なかなか減らないのがウエスト。特に、デスクワークなどが多い人ほど運動不足になりがちなのが痛いところ。でも、キュッとしまったウエストはモテるためには必須……。ダイエットせずに、キレイなプロポーションを手に入れる方法なんてないと思ってない?実は、コルセットって普段着にも使えちゃうんです。

  • この記事
    をシェア

  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • google+でシェア
  • はてぶでシェア
  • ウエストがなければ、作ってしまえばいいじゃない。

    控えめデザインならアンダーにもOK

    コルセットって、あの映画やドラマで見かけるコルセット……?とお思いのあなた。そう、あのコルセット。いわゆるゴスロリ・ファッションや、セクシー系のお姉サマたちが着ているイメージの人も多いかも。実は、ファッション用のコルセットって種類がたくさんある。服の下に下着としてつけるものから、フリルたっぷりのお家用、そしてキャミソールやベルトみたいなデザインの普段用と、いろんなデザインが出てきている。それだけ、ウエストを気にしている女の人が増えてるってことかも。

  • コルセット、どう着こなす?

    セクシー系も、もちろんモテる。

    難しいのがその着こなし。下着として着用するなら薄手の響かないデザインを選べばOKだけど、見てみるとわかるようにコルセットってデザインが可愛い!女子ならテンションの上がってしまうようなレースやリボン、そしてフリルがたっぷりなのだ。それに、コルセットって意外と男性ウケもいい。「セクシーなのに、露出が少ないから安心」って言われることも多いのだ。普段はアンダー用のコルセットを使っておいて、たまにはコルセットをメインにしたファッションを楽しむのがいいかも。

  • はじめてのコルセット、どう選ぶ?

    腰痛にも効くぞ。

    コルセットはまだまだ店舗に置いてあることは少ないから、はじめてのコルセットはネットで購入することになるだろう。そこで気になるのが選び方。バストサイズが大きい人(E以上)の人は、アンダーバストコルセットから始めるのがオススメ。胸で浮いてしまうのを防ぐためだ。胸のサイズが大丈夫そうなら、普段の服から1サイズ小さいものを選ぶといい。LサイズならMサイズ、MサイズならSサイズと言うように、少し小さめがオススメ。ウエストをキュッとしめるためには、余裕がありすぎてもNGなのだ。

  • コルセットでモテボディを作れ

    コルセット・デビュー

    おしゃれでキレイになれるコルセット、興味が出てきた人も多いかも?ラブリーすぎるデザインが苦手な人には、ツイード素材やデニム素材のベストみたいなものもある。デザインだけでも乙女心をくすぐるし、何より姿勢がよくなるのがコルセットのいいところ。まずは1枚、自分の好みに合いそうなコルセットを見つけてみるのがいいかも。

  • この記事
    をシェア

  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • google+でシェア
  • はてぶでシェア