がんばりすぎて空回り!?NG美容法を見直そう

キレイになるには努力が必要です。努力が必要だからと気合を入れて頑張っている人には拍手を送りたいところですが、結果それが空回りをしていたら何の意味もありません。NGの美容法だったら今すぐやめてそのエネルギーを正しいケアに使いましょう。

  • この記事
    をシェア

  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • google+でシェア
  • はてぶでシェア
  • しっかり洗顔といってもゴシゴシは厳禁

    汚れは浮かせて取り除くが基本です

    ツルツル肌は憧れです。綺麗な素肌の基本は洗顔といいますが、だからといって気合を入れてゴシゴシとこすりながら洗顔をしていませんか?汚れだけではなく、皮膚の表面を傷つけ、水分バランスを乱した結果、乾燥肌にしてしまうNGの美容法です。落とすのは汚れのみ。肌の表面の必要なものまで削ぎ落とさないようにしましょう。

  • 化粧水を浸透させるためのパンパンパンはNGです

    赤くなるまで叩かない!

    美肌には保湿が大切!というのは、今更言うまでもありません。美肌になりたい人はみんな気にかけていることだから、少しでも肌の奥の奥まで化粧水を浸透させようと、手のひらで頬をパンパンパンと何度も叩く人いますよね。あれは完全にNGです。色素沈着やしいの原因になる上に、肌にダメージを与えます。正しいつけ方は、手のひらで頬を包み込むようにやさしく押し込むような感じで、しみこませましょう。

  • マッサージのやりすぎて肌に負担をかけている

    気持ちよくてもやりすぎはNG

    フェイシャルマッサージは、サロンでするのも自分でするのもどちらも気持ちのいいものです。血行を良くして、リンパを流して、むくみが取れる上に、お肌がツルツルに!となれば、いつまででもぐるぐる顔をマッサージできるものです。しかも気持ちいいという極上のおまけ付きなのですから。しかし、マッサージといえども、肌に刺激を与えているのです。クリームやオイルをたっぷり使って肌に直接摩擦をかけないように気をつけましょう。

  • あれもこれもやっているうちに寝不足になる

    睡眠不足は美容の大敵です

    ちょっと笑っちゃうNGかもしれませんが、ついついやってしまっているのではないでしょうか?いろいろなスキンケアに力を入れるがあまり、全部終わって時計を見たら夜中の2時すぎ。どんなに帰りが遅くなっても、しっかりとスキンケアをするのは褒めるに値します。しかし、それをすることによって睡眠不足になっては、意味がありません。美容の大敵睡眠不足を避けるべく、上手に手抜きもしながら、ケアをすることも大切です。あれもやらなきゃ、これもやらなきゃの使命感でストレスになっては、お肌に悪いですよ。

  • 余裕を持って楽しくスキンケアを

    睡眠時間の確保も大切な美容法です

    キレイになるためにはついつい力が入ってしまうものですが、ほどよく手抜きをすることも必要です。ケアを上手に組みわせて、十分な睡眠時間を確保して、お肌のケアを楽しくしてみませんか?心に余裕を持っていると自然とお肌もキレイになるものです。

  • この記事
    をシェア

  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • google+でシェア
  • はてぶでシェア