暑さ&だるさ回復にぴったり!サワードリンクを作ろう

夏が近づき、そろそろ暑さでぐったりしている人もちらほら。本格的な夏バテになる前に、お酢をたっぷり使ったサワードリンクを作ってみませんか?ビタミンたっぷりフルーツ&お酢の力でだるさから回復!ヘルシーに夏を乗り切りましょう!

  • この記事
    をシェア

  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • google+でシェア
  • はてぶでシェア
  • 暑さ&だるさ対策には、お酢がぴったり!

    好みのフルーツや野菜を漬けて。ずらり並べると圧巻!

    どこのうちの台所にもある定番調味料のひとつ、お酢。さっぱりとした酸味は夏の暑さにもぴったりですね。お酢を使ったお料理も積極的にチャレンジしたいところですが、毎日となるとちょっぴり大変。体に良いお酢を効果的に摂取するには、お酢を使ったサワードリンクがオススメです。

    酸味をとることで唾液&胃液の分泌が盛んになることで、食欲を促進し、消化吸収の手助けもしてくれます。暑さで食欲のない時など食前にいただくといいですね。
    次に注目したいのが、お酢に含まれるクエン酸。お酢の主成分は酢酸ですが、体内に取り込まれることでクエン際になります。クエン酸は疲れやだるさの元である乳酸を取り除き、新陳代謝促進してくれるので、これまた夏バテに効果的なのです。

  • フルーツサワーを作ってみましょう!

    好みのフルーツをたっぷり使って。

    まず、用意するのは、お好みのフルーツです。夏場なら桃やプラム、マスカットやブルーベリー等がおすすめです。フレッシュなものが手に入らない時は、冷凍のものを使っても。いちごやラズベリーなど酸味のあるベリー類とお酢の相性はぴったりです。次にお酢。お酢にも色々な種類がありますので、お好みのものを選んでください。きりっとした酸味が好き&フルーツの相性がいいのはりんご酢、まろやかな酸味が好きなら穀物酢など。あれこれ試して好みの味を見つけるのも楽しいですね。

    最後にお砂糖。こちらはゆっくりと溶ける氷砂糖がオススメです。純度が高い砂糖なので、すっきりとした味わいに仕上がります。もちろん、きび砂糖や甜菜糖など好みのお砂糖を使ってもOKです。これら3種類の材料を、1:1:1の割合で漬けこみ、3週間程度で美味しいドリンクが完成です。中が見えるガラス瓶に漬けると、涼しげ&美味しそう!

  • フルーツサワーの美味しい楽しみ方!

    ハーブを添えても、爽やかでおいしい。

    出来上がったフルーツサワーの楽しみ方をご紹介します。

    まずはシンプルにお水や炭酸水で割って飲んでみましょう。フルーツの味&香りをシンプルに楽しめる飲み方です。体の冷えが気になる時は、お湯割りでも。5倍~7倍くらいに薄めるとちょうど良い濃さになります。他にも紅茶に入れたり、焼酎に入れたり。アイスクリームやかき氷にかけるとさっぱり夏らしいスイーツに!

  • 美味しく楽しく、暑さに勝てるあなたに

    何種類が作っておくと、その日の気分であれこれ楽しめますね。

    暑い時期、さっぱり&酸味の効いたドリンクは美味しいですね。ジュースや炭酸飲料もいいけれど、体のことを考えると自家製サワードリンクはヘルシー&安心です。フルーツはもちろん、お砂糖やお酢の種類で味わいが変わります。ぜひ色々な種類で試してみて、好みの味を見つけてください。暑い夏、少しでも健康&心地よく過ごしたいですね!

  • この記事
    をシェア

  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • google+でシェア
  • はてぶでシェア