夏のボディケアで見せたくなる肌を作りましょ!

夏にはいつも隠している部分も露出する機会が増えてきます。肌ケアはバッチリしていますか?正直、隠れているときは手を抜きがちですよね。夏はしっかりボディケアをして見せたくなるくらいの綺麗な肌にしてみませんか?

  • この記事
    をシェア

  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • google+でシェア
  • はてぶでシェア
  • カサカサは論外です

    人に見せられる肌。カサカサ乾燥しているなんて論外です。夏は意外に乾燥がひどくなるもの。いつも以上にお手入れしないと、カサカサがガサガサになってしまうこともあるので要注意。どんなケアがベストかというと、とにかく保湿です。夏はオイルなどを使うのがおすすめです。ベタベタになってなんだかちょっと気持ち悪いという人はライトなテクスチャーのオイルを選びましょう。夏の肌は疲れています。それに加えて、ダメージを受けて弱っているのです。そんな時にはオイルはやさしく包み込んでくれるから、化粧水などのケアよりも刺激が少なくておすすめなんです。ベタつきが気になっても、カサカサするよりマシだと思いませんか?

  • ブヨブヨは早めに解消を

    ブヨブヨお肉も論外です。しかし、ブヨブヨになるにはそれなりの日数がかかっているはず、元に戻すには、太った日数の2倍必要と言われています。大人の女性なら、夏前だけではなく、1年中ブヨブヨチェックをするように心がけましょう。ごまかしの効く範囲なら、コーデなどでもどうにか対応できますが、そもそも夏は肌見せしましょ!という目的があるので、隠す方法よりも見せられるボディを目指しましょう。今、ブヨブヨに気づいたなら1日でも早く解消に乗り出してください。ブヨブヨを解消できず、夏を無駄にしてしまった・・・なんてことのないように。

  • ムダ毛ケアも大切だけど傷ケアできてる?

    夏に肌見せといえばムダ毛処理が一番に気になる!という人が多いですが、実は結構目が行くのが、傷のケアです。どこにぶつけたのかわからないけどアザがたくさんあったり、消えない虫刺されの痕があったりと、意外に目につくものなんですよね。傷をつくらないようにするのが一番ですが、出来てしまった傷は、傷消しクリームなどを使ってケアしてみましょう。薄くなるだけでもだいぶ印象が変わりますよ。傷の入った果物や野菜がスーパーで値引きされている姿を想像してください。定価で販売されるように、しっかりと綺麗ケアをしていきましょう。

  • 夏だけじゃない!1年中しっかりボディをキープして

    いかがでしたか?堂々と見せられるボディでいれば、自信に繋がります。思わず見せたくなるような美肌ボディを1年中キープして、いつでも披露できちゃう、そんなふうになれるのが理想ですよね。自己管理がしっかり出来ている女性なら、ボディの管理も問題なし。そんなかっこいい大人の女性を目指しましょう。

  • この記事
    をシェア

  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • google+でシェア
  • はてぶでシェア