何様のつもり!?イラっとさせる部下が急増中!!

あなたとあなたの部下の関係は良好ですか?あなたをイラッとさせる部下ではありませんか?ここでは部下に対する仕事の「あるある」をいくつかご紹介します。イラっとする部下に悩んでるのはあなただけではありません。これを読んでスッキリしましょう!!何様のつもり!?イラっとさせる部下が急増中!!

  • この記事
    をシェア

  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • google+でシェア
  • はてぶでシェア
  • 仕事はできないのに、人の粗探しは大得意!

    出典元:恋愛jpコラム
    http://ren-ai.jp/30457

    本当にできない部下ほど、他人の粗探しは大得意。人のミスをつつき、仲間を集めては批判や、組織トップの上司に告げ口を繰り返す。日々の業務でこんなこと繰り返されたらたまったものじゃないですよね。

    どうして、人の粗探しをしてしまうのでしょうか?それは、本人に自身がなかったり、批判の対象の人間が自分に持ってない力を持っているから羨ましい、そのような心理的な原因で起こすものなのです。粗探しばかりする部下に出会ったら、『可哀想な人だな』と思い、オトナの対応をしてくださいね。あなたが悪い訳ではないのです。くだらない事に振り回されたり、あなたらしさを失わずお仕事をする方が正解です。

  • 都合の悪い話話聞きたくありませーん。指摘したミスはシャットアウト。

    出典元:http://www.chiikihp.com/wanmansyachou_shippai.php

    ミスを認めない部下っていませんか?ミスを指摘すれば、言い訳ばかりするか、人の話を全く聞かなかったり…若しくは「申し訳ございません」と謝罪するものの、本人は全く悪いなんて思ってなかったり。プライドの高い部下ほどこのタイプが多いです。

    別に意地悪で指摘している訳でもないし、改善することで仕事スキルを向上させる為を思ってアドバイスしているのにひどいですよね。そんなときは、イライラする気持ちを抑えて、どうしてこのような事態になってしまったのか優しく聞いてあげてください。話を聞いて原因を探り、ミスの原因を突き止め防止策を練るほうが得策です。

  • 自分の言い分ばかり主張するわがままな部下

    出典元:womanエキサイト
    http://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_E1379646760106/

    わがままばかりを主張する部下も困ったものです。そういうわがまま部下には、毅然とした態度で接するべきです。部下の性格を変えることは難しいですが我慢をすることはできるものです。会社といった組織では誰もが何かしらの我慢をしているもの。わがまま部下の言い分を聞いてばかりでは、他の社員との不公平感がでてしまいます。きっちりと組織の厳しさを我慢の必要性を教えてあげましょう。

  • 部下にイラッとしてストレスを抱えるのではなく、どうしたら良いのか考えよう

    出典元:キャリアパーク
    https://careerpark.jp/17730/682862#

    いかがでしたでしょうか?イラッとさせる部下がいるのはあなただけではなく、どこの会社、どこの部署でも必ず1人や2人はいるものです。上手く部下をコントロールできるマネジメント能力を身につけてデキル女に成長していきましょう。

  • この記事
    をシェア

  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • google+でシェア
  • はてぶでシェア