夏のメイクを綺麗に見せたいなら、スキンケアに力を入れて!

夏の化粧崩れは悩みの種です。でも、気にするのはそれだけでいいのでしょうか?答えはNOです。メイクを綺麗に見せたいなら、綺麗な肌がポイントです。夏はお肌が疲れがち。スキンケアに力を入れて、綺麗な肌にメイクをしてあげてみては?

  • この記事
    をシェア

  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • google+でシェア
  • はてぶでシェア
  • 夏のスキンケアのポイントは汗対策

    出典元:morgueFile free photos
    http://mrg.bz/IuUtil

    汗は人の体の体温を一定に保ってくれる役割をして、必要以上に上がった体温を下げたりして温度調節をしてくれる大切な機能です。しかし!夏のベタついた汗には嫌悪感しか湧いてこないのが正直なところ。大切な働きをしてくれているのに、ごめんなさい・・・といったところですがやっぱり感じてしまう不快感、みなさんはどんな汗対策をしていますか?必要以上の汗はお肌の大敵!汗をかいてそのままにしておけば、お肌が綺麗ではない余分な水分を吸収してふやけてしまうのです。しっとりしていいじゃない!乾燥対策にもなるでしょうと思うかもしれませんが答えはNo!なんです。角質層が柔らかくなりすぎたら、傷つきやすくなり、ほんのちょっとの刺激ではがれやすくなってしまうのです。夏の汗、放置は禁物です。

  • 汗が乾いたら肌はさらに乾燥する!

    出典元:morgueFile free photos
    http://mrg.bz/KaObxB

    汗がすっと引いていくとき、涼しくなってちょっとすっきりなんて感じてしまうものですが、そのときがお肌にとって良くない瞬間なのです。肌の表面の汗が乾いて行くと同時に、お肌の潤いも一緒に奪われてしまいます。そうなるとどんどんお肌の中から蒸発が始まっていくのです。水分の蒸発が始まると人間のよくできた体のシステムで、今度は皮脂が分泌し始めて脂で潤いを保とうとしてくれます。これが、ベタつきの原因です。吹き出物などを作り始めてしまうのです。そして悪循環が始まっていくのです。汗をかいたら、まずは綺麗に洗顔!そして綺麗な潤いをしっかり与える!これがポイントです。

  • 汚い肌にメイクしてキレイになるはずがない!

    出典元:morgueFile free photos
    http://mrg.bz/ILWsnx

    汗をかいてそのままにしておいてはいいことがない!というのはチェック済み!メイクをしている肌であればどんどん崩れやすい肌になってしまうわけです。UVケアをしっかりしているのに、メイクが崩れてしまったらその効果もグンと下がってしまいます。汚れてしまった肌の上に化粧直しでメイクを重ねても綺麗にはなりません。常に綺麗な肌を保つには、汗をかいたら洗顔が一番!なんです。ちょっと手間かもしれませんが、綺麗な肌を保ちたいなら、メイクで綺麗に見せたいなら、汗をかいたら洗顔!夏だけでもちょっとこまめにやってみませんか?綺麗になれば気分も上がる!ので、オススメです。

  • 夏のメイクを長持ちさせたいならスキンケアに力を入れて

    出典元:morgueFile free photos
    http://mrg.bz/h4iEUy

    いかがでしたか?疲れた肌にどんなメイクをしても綺麗にはなりません。綺麗に仕上げたいなら、綺麗なベースを作ることが大切です。美しくなるには手間を惜しんではいけません。なんとなく何でもめんどくさくなって手抜きをしてしまいがちな夏ですが、スキンケアには手を抜かないように心がけてくださいね。あのときちょっとお手入れしていればこんなことにならなかった・・・と秋に泣く羽目にならないように、ご注意を。

  • この記事
    をシェア

  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • google+でシェア
  • はてぶでシェア