ゆったりリラックスしたい、そんな時に。お手軽アロマの活用法。

ふと仕事や人間関係で疲れた時。美味しいものを食べるのもいいけれど、おうちでゆったりアロマ(精油)を使ってリラックスしませんか?アロマって興味はあるけれど、何から初めていいかわからない、そんな人におすすめのアロマの楽しみ方をご紹介します。

  • この記事
    をシェア

  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • google+でシェア
  • はてぶでシェア
  • リラックスといえば、ラベンダー。

    出典
    http://www.curecare.jp/gallery/entry/-1/

    アロマといったら、真っ先に思い出す人も少なくないでしょう。きっと誰もが一度はかいだことのある馴染み深い香りです。

    甘さと爽やかさを合わせ持った花の香りは、リラックス効果抜群。他のアロマオイルとも相性がよく、使いやすいやすいので、はじめの1本におすすめ。

  • 甘くフレッシュな香りが魅力のベルガモット。

    出典
    http://lemieux-spa.com/top/about-aroma/

    甘くフルーティな香りはどこかでかいだことがある...そう紅茶(アールグレイ)の香り付けに使われる香りです。

    オレンジやグレープフルーツ等、柑橘系の香りは沢山ありますが、その中でも最も甘くスイートなのがこちら。フレッシュ&スイートな香りが、気分をゆったりとリフレッシュ。イライラを抑えてくれますよ。

  • すっきりしたい時はこれ、ペパーミント

    出典
    http://aromacure.net/essentialoil/peppermint.htm

    こちらも皆さんおなじみの香りですね。
    すっきりと清涼感のある刺激的な香りは、気分をしゃっきり&リフレッシュしてくれます。

    特に怒りの感情が溜まってしまっている時に、イライラ感を鎮める効果も。胃腸など消化器系のトラブルとも相性が良いので、ストレスで胃腸の調子が悪い時は特におすすめです。

  • ひとふきでリラックス!

    出典
    http://aromacure.net/report/recipe_21.htm

    初めてアロマを楽しむ場合 何といっても簡単なのがいいですよね?
    そんな時におすすめなのが、手作りのアロマスプレーです。
    作り方はとっても簡単!すぐに挑戦できますよ。

    ・アロマオイル/10滴
    ・無水エタノール/5ml
    ・精製水 /45ml

  • アロマスプレーの作り方

    出典
    http://item.rakuten.co.jp/t-tree/c/0000000107/

    【作り方】
    ガラスの瓶やビーカーに、無水エタノールを入れ、アロマオイルを落とします。オイルとエタノールがしっかりと混ざったのを確認してから、精製水を注ぎ、さらによく混ぜます。しっかりと馴染んだら、好みのスプレー容器に移し、完成です!
     
    無水エタノール&精製水は薬局やドラッグストアで購入可能です。アロマオイルは一種類でも、好みの香りを数種類ブレンドしても。スプレー容器はアロマ用品のお店で取り扱っていますよ。

    好みのものを使うと、さらに手作り感がアップしますね。

  • アロマオイルだけでどこまで楽しめる?

    出典
    http://www.gussuri.net/010_10/ent269.html

    道具を使ったり、材料を買ってくるのさえ、ちょっぴり面倒。
    とにかく手軽に手間をかけずにアロマを楽しみたい!そんなこと出来るのかな?という人におすすめな方法もあります。ぽたり、アロマオイル1滴から楽しめる活用法をご紹介しましょう。

  • 刺激の強いオイルは、肌に直接触れないように注意して。

    出典
    http://amasiastore.jp/blog/a/インフルエンザ・風邪予防に天然アロマのマスク/

    喉が痛い時、風邪が流行っている時にぜひおすすめしたい方法がこちら。
    マスクの内側にポトリと1滴。すっきりとした香りは鼻の通りを整え、喉を健やかに。ミントやティートリーなど殺菌効果の高いアロマオイルを選べは、なおよし。

  • 簡単、ポータブルアロマ!

    出典
    http://kirei.woman.excite.co.jp/editor/elegance/editor23/23_lesson7

    ハンカチやハンドタオルにぽたりと1滴。仕事中や満員電車の中など、思わずイラっとストレスを感じた時にそっと取り出して香りをかぎましょう。出来れば香りと一緒に深呼吸すれば、さらに効果が。すっと気分が落ち着きますよ。

  • インテリアにも素敵です。

    出典
    http://ouchicafe.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_dd86.html

    リラックス効果を狙うなら、アロマキャンドルもおすすめです。アロマの香り効果はもちろん、ゆらゆらと揺れる炎を眺めていると、心が落ち着く効果も。お気に入りの香りのものがいくつかあると、リラックスしたい時におすすめです。

  • フローティングタイプ

    出典
    http://item.rakuten.co.jp/r-3/ps-63710-set/#ps-63710-set

    水面にぷかぷか浮かぶ、フローティングタイプのアロマキャンドルもあります。好みの香りのものを浴槽に浮かべて、浴室の灯りを落として、ぬるめのお湯にゆったりとつかれば、心身ともにリラックス効果ばつぐんです。

  • デュフューザーもおすすめ

    出典
    http://www.muji.net/mt/mujilife/staff/archives/2009/09/11_161829.html

    部屋の広い範囲に香りを拡散したい場合は、アロマデュフューザーがあると便利です。
    特にレモンやユーカリなど殺菌効果の高いアロマオイルを用いれば、空気の浄化も期待出来るので、風邪の季節には特におすすめです。空気の乾燥を防ぐタイプのものもありますよ。

  • まずは気軽にはじめてみましょう!

    出典
    https://all-event.net/events/男性のためのアロマテラピー講座(初級)/

    アロマってやってみたいけれどちょっと難しそう...と思っていた方、実は案外簡単に楽しめること、わかってもらえたでしょうか?まずは、これなら出来そう!というところから気軽にはじめてみることがおすすめです。いつの間にかアロマの癒し効果のとりこになってしまうかも!?

  • この記事
    をシェア

  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • google+でシェア
  • はてぶでシェア